お金を借りるときの注意点|今日中にお金を借りたいならココ

お金を借りるときの注意点

皆さんは、何か借り物をしたことがあるでしょうか。
人から物を借りている時はその人に対し、感謝とは別に申し訳ない気持ちになるものです。
それがお金ともなると、その人に頭が上がらなくなるでしょう。

 

敵の前より借金の前、ということわざがあります。
ライバルなど敵の前では胸を張って偉そうに構えることが出来るのに、借金している相手の前では肩身の狭い想いをすることを意味しています。
それほどにお金を借りる行為は、自分の立場を低くし辛い想いをするということです。

 

しかし、自分の生活が成り立たずにどうしてもお金が必要な場合、お金を借りることは間違った選択ではありません。

 

そこで今回は、お金を借りるときに注意するべきことをいくつか挙げていきたいと思います。
お金を借りる前にしっかり念頭に入れておきましょう。

 

まずひとつは、お金を借りる相手をしっかり吟味することです。
周囲の人に借りる場合は口の固い人かどうかを見極め、金融機関に借りる場合は金利やサービスなどの有無を調べましょう。

 

また借金をした際、期限を守ることが何よりも重要です。お金を借りる前に返済計画をしっかり練り、返済期限を設けましょう。そうすることで、無駄な利息を払わずに済みます。

 

次に繰り上げ返済が可能と判断する場合、惜しむことなく繰り上げ返済を行って下さい。
ボーナスなどの臨時収入を返済にあてることで、無駄遣いを抑え支払う利息を減額することが出来るでしょう。

 

最後に、お金を借りることが習慣にならぬよう気を付けましょう。
お金を借りる行為は、依存性があるともされています。
利息が膨らみ首が回らなくなることのないよう、冷静な判断が求められます。