お金を借りる際の利子の選び方|今日中にお金を借りたいならココ

お金を借りる際の利子の選び方

急な入用や給料日前のピンチの時など、お金を借りる際に気になるのが利子ですよね。

 

払う側から言うと利息になりますが、総返済額は抑えたいですから、利息が少ない方がいいですよね。

 

それを見越してカードローンを選ぶのに、金利の低いところを選ぶ人が多いようです。

 

ただし、ここで注意したいのが最高金利の方です。

 

はじめてキャッシングをする場合、いくら継続安定しした収入があって1年以上の勤続年数があったとしても、返済能力がそれほど高いとはみなされません。

 

つまり、金利は高く、上限金額は低く設定されてしまうのです。

 

よく最低金利が一番低いところを選ぶ人が多いのですが、はじめての利用では最高金利がつくことが多いので、最高金利が低いところを選ぶ方が正しい選択とも言えるのです。

 

また、消費者金融と銀行では銀行の方が金利に関して詳しく設定されているところが多いようです。

 

つまり、いくら借りるなら金利はいくらという風な記載がされているので、非常に参考になります。

 

ただ、その分銀行の方が審査が厳しい傾向にあるというデメリットもあります。

 

お金を借りる際に気になる利子ですが、少しでも安く済ませたいなら最低金利ではなく最高金利が低いところを選ぶべきなのです。

 

最低金利というのは限度額いっぱい借りたときに付けられることが多いので、その後も借りては返すという実績を繰り返して、最高限度額まで借りるようになった場合に、その金利になることが考えられます。